A D M I N
topimage

2013-12

阪神カップ回顧と来年へ向けて - 2013.12.27 Fri

今年の中央競馬が終了しました。
まだ地方の重賞・東京大賞典があるようですが。
ワタシは参加しません。
通常通り、金杯開催週から始動です。



阪神11R 阪神カップ


◎ ⑭2着
○ ⑱12着
▲ ⑧8着
△ ②11着
☆ ⑮9着



2週前から◎はガルボと決めていて・・・獲れず。
○~☆の下位着順が似たような位置に固まるのはいつも通り。
リアルインパクトとクラレントはちょっと手が出ず。
結果、マイルCS惨敗→短縮馬で1~3着が決まりまして。
今回は勉強になりましたので来年以降に生かしたいと思います。



さて今年は「迷走」した一年だったと思います。
余りの的中率の悪さに右往左往した挙句、予想がブレる。
これではダメでした。

来年からは重要テーマを決め、ブレない予想の軸を固めていきたいです。
先ずは今年、幾度と無く「穴」を拾えてる短縮馬を重視。
今更ですが・・・これを軸に据えます。


相手以下も短縮を重視。
印の数は今までと同じく7個で予想します。
余りに多いのはちょっと・・・問題アリなんで(個人の都合です)



馬券は3連複・3連単も買うのですが買い方を固定。
取り敢えず、3連複は2頭軸をメインに。。
印7個なら、2頭軸2パターン(ダブり有り)で最大10点ですし。

3連単は・・・模索中。
2~3着固定とか、色々考えていますが・・・
どちらにしても点数を極限まで減らすのは確定しています。
イメージとしては・・・これのどちらか。


フォメ ① 

○▲

○▲△×☆★

計10点


フォメ ②

○▲
○▲△×☆★


計10点



2頭軸を2つというイメージですかね。
1着の馬を当てるより「3着なら」の方が人気薄を軸にし易い。
ここからなら1着軸に2頭、そこそこの人気馬を配置出来ます。
まぁ、強烈な馬が人気ならともかく、微妙な人気馬は消し。
これは変わりません。

またマルチの利点は承知ですが、限り有る資金の都合上、回避。
1度ハズレると即、パンクですから。
これで1レース最大で3連系を20点買いです。
印の数により、減る事はありますけど。。
あとは・・・嵌まるのを待つ忍耐力しだいですかね(笑)
スポンサーサイト

阪神カップ 予想 - 2013.12.23 Mon

もうココは大荒れ狙いに徹する。
そして、ごちゃつく内枠より外枠を重視。
更に例年通り、マイルCS好走の人気馬は軽視。
短縮の人気薄を狙いたい。


阪神11R 阪神カップ


◎ ⑭ガルボ
○ ⑱マジンプロスパー
▲ ⑧サダムパテック
△ ②ニンジャ
☆ ⑮スギノエンデバー



⑭⑱⑧ ワイドBOX 3点
⑭-⑱-⑧②⑮ 3連複2頭軸流し 3点
⑭-⑧-⑱②⑮ 3連複2頭軸流し 3点
⑭⑱→⑭⑱⑧→⑧②⑮ 3連単フォーメーション 10点
⑭→⑱⑧ 馬単流し 2点
⑱→⑭⑧ 馬単流し 2点


スワンステークスの痛過ぎるミスを踏まえた買い目。
今回こそ的中させたい。。


永遠の0 - 2013.12.21 Sat

只今、永遠の0を観賞してきました。
何とも考えさせられる映画でした。

今、こうしてスマフォでブログ書いて、明日の有馬記念を考えてる日常。

当たり前に会社へ行き、帰宅したら子供と妻が居る日常。

こんな日常を謳歌する事なく、敵艦船へ突入していった多くの英霊の方々。

同じ事が出来るかと言われれば…
出来ないと思います。




それにしても艦船・零戦・敵艦爆、艦戦などが相当にリアルな描写でした。


これから食事をして、有馬記念を考えたいと思います。




Android携帯からの投稿

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tatoo77

Author:tatoo77
初めまして!
今年からFC2で頑張ります!
777タウンこと、サミタが大好きなオッサンですw
ブラクラは全部見てますし、DVD&コミックも全巻所持してます^^


※著作権などについて※

このブログに使用している画像(アバター画像等も含む)の著作権など全て、株式会社サミーネットワークス様及び作者様がが所有しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
ブログ (46)
本日の予想 (52)
今日の結果 (25)
雑記 (16)
サミタ (271)
1点予想 (3)
予想&サミタ (7)
予想結果&サミタ (6)
競馬予想 (13)
サミタ&雑記 (6)

フリーエリア

powered by 撮影スタジオ.jp

ブロとも一覧


イチパチとサミタな生活

豆馬券でいろいろご迷惑おかけいたします

サミタに住むひと

サミタの玩具。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事